【旅行】ひろめ市場では昼間から美味しい料理とお酒が楽しめます

『高知のひろめ市場に行ってみたい!』

『高知で必ず行くべき観光スポットはどこなんだろう…?』

 

高知県に行こうと思ったあなたは、「ひろめ市場」という名前を聞いたことがあると思います。

ガイドブックなどを見て楽しそうな場所だとはわかっても、もっと詳しく知りたいですよね?

どんなものが食べられるのか、お土産は買えるのか、そもそもどうやっていくのがベストなのか…

これらは旅行の予定に非常に大きく関わってきますよね。

 

そこでこの記事では、高知の目玉スポット「ひろめ市場」について魅力をたっぷりとお伝えします。

市内にありアクセスもいい場所ですので、高知に訪れた際には是非行ってみて欲しいスポットです。

 

この記事の内容
  • ひろめ市場とは?
  • ひろめ市場の楽しみ方
  • 高知にきたらこれを買って欲しい!
  • ひろめ市場周辺の観光スポット
旅行の記事一覧

 

ひろめ市場では絶品料理を食べながら、高知名産のいろいろなお酒を昼間から楽しむことができます。

「高知と言えば料理とお酒」のイメージもありますので、高知に行ったら是非行ってみてくださいね!

 

旅行に役立つ便利グッズはこちら

 

ひろめ市場とは?

 

ひろめ市場は高知市内にある市場です。

飲食店がたくさん入っており、昼間からお酒を飲みながら美味しい料理を頂くことができます。

観光客だけでなく、県内の人にとっても憩いの場所となっています。

 

座席はフードコートのようなスタイルになっていて、地元の方曰く「ひろめ市場は出会いの場になっている」そうです!

羨ましいです…!

 

アクセス

 

高知駅から徒歩圏内ですが、約15~20分と少し遠めです。

ただ商店街を通っていけるので、散策しながら向かえばそこまで苦になりません。

車で行くのもいいですが、お酒も醍醐味なので歩いて行く方がオススメです。

 

路面電車もありますので、行きは歩いて散策しながら行って、帰りは路面電車などもいいでしょう。

>所用目安時間

●高知空港より車で30分
●高知ICより車で15分。
●JR高知駅より車で5分
●路面電車をご利用の方は大橋通下車、徒歩2分

 

館内の紹介

出典:ひろめ市場公式HP

 

館内はガヤガヤと言いますか、いわゆる市場の感じでお店が連なっています。

 

 

お土産ものもたくさん売っていますので、ここで買ってしまうのもアリです。

マップ中の「お城下広場」の部分が巨大なフードコートのようになっています。

周りのお店で食べ物・飲み物を買ったお客さんたちがここでお酒を嗜んでいます。

席は基本的に満席で空くまで座れないので、買う前にお席を確保することをオススメします。

 

人気店の紹介

 

この中で絶大な人気を誇っているのが、「明神丸」(マップ中14)さんです。

カツオの藁焼きを目の前で楽しめるエンターテインメント性に、常に行列を作っています。

カツオはもちろん、入荷状況により他の新鮮なお刺身も食べられます。

 

 

藁焼きは塩とタレどちらかチョイスできますが、個人的には塩が圧倒的に美味しかったです。

藁焼きの香ばしい香りをより強く感じたい方は塩がオススメです。

 

ひろめ市場の楽しみ方

 

私はひろめ市場に2回お邪魔しています。

1度目は車だったので食事だけ、2回目は高知市内のホテルに泊まりお酒も頂きました。

結果、ひろめ市場ではお酒を頂くのが圧倒的にオススメです。

高知の料理とひろめ市場の雰囲気はお酒を最高に美味しくしてくれます。

 

以下にひろめ市場まで徒歩圏内の、安く泊まれるホテルを紹介します。

ひろめ市場を利用する際には利用してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天トラベル

 

高知にきたらこれを買って欲しい!

 

高知駅付近を歩いてみるとお土産物屋さんはたくさんあります。

そんな中で、恐らく最も品数が揃っているのがこのひろめ市場です。

せっかくひろめ市場に行ったからには、お土産物も合わせて買って帰ることをオススメします。

お土産屋さんは早めに閉まってしまうので、お酒を飲む前にお土産を買ってしまいましょう。

 

ミレービスケット

 

定番のミレービスケット。

シンプルなビスケットに、ほんのりとした塩味が跡を引く定番のお土産です。

クリームを挟んだものなどもありますが、シンプルが一番人気です。

 

芋けんぴ・塩けんぴ

 

芋けんぴも高知土産では外せません。

高知県内の至る所で目にしますが、芋けんぴの方が太めで塩けんぴの方が細めです。

個人的には塩けんぴの方が好みですが、どちらも非常に美味しいです。

 

青さのり

 

高知といえば透き通った綺麗な川がたくさんあります。

そんな川で取れる青さのりは、風味豊かでとても美味しいです。

日持ちもしますし使い道も豊富ですので、ぜひお試しください。

 

日本酒

 

高知と言えば日本酒も欠かせません。

個人的には酔鯨が一番好きです。

比較的リーズナブルながら、フルーティで非常に飲みやすい日本酒です。

 

柚子系の食品

created by Rinker
¥3,200 (2021/05/06 15:52:47時点 楽天市場調べ-詳細)

 

高知県は柚子の産地としても有名です。

柚子のジュースやお酒、お菓子やドレッシングなど様々あります。

料理に柚子風味を入れるだけでかなり変わるので、柚子好きの方は是非お試しください。

 

ひろめ市場周辺 観光スポットの紹介

 

ひろめ市場は高知市内の一番栄えているところにあります。

高知の中心近くにある観光スポットへは、是非併せて行ってみてください。

 

高知城

ひろめ市場から程も近い位置にある高知城。

幕末の有名な士のゆかりも多い高知の地で、お城に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

□参考
 ★公式HPはこちら

 

桂浜

桂浜は高知市内からほぼ南にまっすぐ降った場所にあります。

市内から車で30分〜1時間くらいといったところです。

 

桂浜は有名な坂本龍馬像と、実は水族館もあります。

この水族館も非常に名物ですので、行かれた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

□参考
 ★公式HPはこちら

 

仁淀川

 

高知の川といえば四万十川を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし実はこの仁淀川こそ、高知で最も美しい川と言われています。

「仁淀ブルー」という言葉がある、青さがあまりに美しい川です。

 

屋形船やカヌーのプランがありますので、是非覗いてみてください。

□参考
 ★屋形船・カヌーのプランはこちら

 

 

まとめ:ひろめ市場は高知の魅力が詰まったスポットです

『高知に行ってひろめ市場に寄ってみたい!』

 

高知の魅力と言えば、何を思い浮かべますか?

観光スポットが多いので、なかなか迷ってしまいますよね。

しかし高知県は東西にかなり広いので、全てを回ることはできません。

 

私が思い浮かべるのは、高知と言えば美味しいご飯とお酒です。

その点では、ひろめ市場には高知の魅力がギュッと詰まっていると言えます。

地元の人と簡単に交流することもできます。

 

高知で美味しいものを飲み食いしたければ、ひろめ市場に行かない手はないのではないでしょうか?

そのくらい、ひろめ市場は素晴らしいスポットです。

 

高知の記事一覧

出典・画像参照:ひろめ市場公式HP(https://hirome.co.jp/?page_id=38)




-中国・四国, 旅行, 高知

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。