【旅行】新潟はグルメ天国で、超贅沢にお酒を飲むのにぴったりです

『新潟ってお米以外に何がある?』

『お酒と刺身が美味しい旅行先はどこだろう…?』

 

新潟県のイメージとして、あなたは「お米」以外に何を思い浮かべますか?

日本を代表する米どころとして有名ですが、その他に何があるかあまり有名じゃありませんよね。

しかし実は、新潟はお米以外にもたくさんの絶品グルメがある「グルメ天国」だったんです。

 

新潟はお米と併せて日本酒も有名ですが、さらに新鮮なお魚も非常によく獲れます。

お酒と刺身のゴールデンペアには目がない人も多いでしょう。

さらにご当地ラーメンの「燕三条ラーメン」も人気です。

 

この記事では、新潟県の魅力を改めて紹介していきます。

 

この記事の内容
  • 新潟にはどんなグルメがある?
  • 居酒屋さんではぜひのど黒を食べてみて欲しい!
  • 燕三条ラーメンの名店「杭州飯店」に行ってみた
  • 新潟の魅力を満喫するならこの宿がオススメ!
ラーメンの記事一覧

 

有名な観光スポットこそあまりない新潟ですが、知らなければもったいないほどのグルメ天国です。

お米・お酒が好きな方には特にオススメですよ!

 

旅行に役立つ便利グッズはこちら

 

新潟にはどんなグルメがある?

 

新潟にはいろいろなグルメがあり、それぞれのレベルが非常に高いのが特徴です。

有名なものからちょっとマニアックなものまで紹介します。

 

絶品のお米

 

新潟と言えば日本を代表する米どころです。

「コシヒカリ=新潟」というイメージもありますね。

新潟駅にはお米の魅力をフルに生かしたおにぎり店が多く、旅行帰りにサクッといただくことができます。

□参考
★食べログで新潟駅のおにぎり屋さんを見る

 

超新鮮な海鮮

 

新潟は日本海に多く接しているので、当然お魚がとても美味しいです。

北陸の海の幸と言うと金沢・富山などがよく挙がりますが、新潟も負けず劣らずのレベルです。

高級魚「のど黒」も食べられます!

□参考
★食べログで新潟市のお寿司屋さんのランキング を見る

 

種類が豊富な日本酒

 

米どころと言えば、米を原料とする日本酒も有名です。

もちろん新潟も日本酒は非常に有名で、とてもたくさんの種類があります。

 

駅に直結しているぽんしゅ館では、100種類を超える日本酒の飲み比べができます。

うっかり新幹線を乗り過ごさないよう、注意が必要です!

□参考
★食べログで新潟市の居酒屋さんのランキング を見る

 

B級グルメ

実は新潟にはB級グルメが多くあります。

 

タレカツ丼

 

甘じょっぱいタレがご飯との相性抜群の、タレカツ丼。

駄菓子のような感覚もあり、みんなが好きな味です。

□参考
★食べログで新潟市のタレカツ丼屋さんのランキング を見る

 

鶏の半身揚げ

 

パリパリとした食感に、カレー味の味付けが美味しい鶏の半身揚げ。

想像しただけで美味しいことがわかりますね。

□参考
★食べログで新潟市の鶏の半身揚げ屋さんのランキング を見る

 

ご当地ラーメン

 

実は新潟には、代表的なご当地ラーメンが5つあります。

「あっさり醤油」「濃厚味噌」「背脂」「あったかとろみ」「チャーシュー」の5つです。

 

この後、背脂ジャンルの「燕三条ラーメン」の名店を紹介します。

□参考
★食べログで新潟県のラーメン屋さんのランキング を見る

 

居酒屋さんではぜひのど黒を食べてみて欲しい!

 

お米・お魚・お酒が美味しい新潟では、普通の居酒屋さんに入っても驚くほど美味しいです!

そして個人的に、ぜひのど黒の塩焼きを食べてみて欲しいです。

金沢でのど黒というと、干物かお寿司のイメージが強いですが、新潟では塩焼きでいただくことができます。

 

のど黒が食べられるお店は調べればすぐにわかります。

今回は、新潟駅近くの「五郎 古町店」さんにお邪魔してきました。

 

 

 

ますお刺身は塩でいただくことができます。

新鮮だからこそのいただき方ですね!

 

そしてのど黒の値段は時価で、この時いただいたものは約5,000円でした。

まさに白身の王様といった感じで、脂のノリがトロのようで最高でした!

 

ごく普通の居酒屋さんと言う感じでしたが、お酒の種類も豊富・お魚も超絶品で大満足です。

□参考
★食べログで新潟市ののど黒屋さんのランキング を見る

 

燕三条ラーメンの名店「杭州飯店」に行ってみた

 

夜はお刺身で一杯やるとして、お昼はジャンクに行きたいですよね?

お昼にジャンクで行った方が、夜のお酒が染みるものです。

 

今回は、新潟ラーメンのうち最もジャンクな燕三条ラーメンの名店「杭州飯店」を紹介します。

なかなか個性的なラーメンですので、新潟に行ったらぜひ寄ってみてください。

ここでしか味わえない美味しさがあります。

 

アクセス

 

JRの西燕駅から徒歩約10分の位置にありますが、遠方からの方は車でこられている方も多くいます。

専用の駐車場も大きいので、車でも安心です。

 

営業時間・
定休日

営業時間

[平日] 11:00〜14:30
17:00〜18:50(L.O.)

[土・日・祝] 11:00〜18:50(L.O.)
ただし売切れ次第終了。

日曜営業

定休日

月曜(祝日の場合は翌日休み、他に月1回だけ月・火連休になることあり)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

お店は国道からすぐのところにあるので、車で行ってもすぐにわかります。

 

 

□参考
★じゃらんでレンタカーを探す

 

店内の様子

店内は大衆的な雰囲気で、主に地元の方で賑わっています。

テーブル席のみで回転も速いため、並んでも30分ほどです。

 

 

定番の中華そばをいただく

 

メニューから、迷わず定番の中華そばをいただきました。

常連の方はチャーシュー麺を頼んでいる方が多かったように思います。

 

 

味は濃厚な醤油の煮干し出汁。

表面をこってりと背脂が覆っているかと思いきや、みじん切りの玉ねぎも混じっています。

そこに平打ちの太麺のもっちりとした食感が絶妙にマッチします!

背脂のくどさもなく、煮干しが非常に味わい深い一杯でした。

 

宅麺にもありました

『食べてみたいけど、新潟まで行くのは遠いなあ…』

 

中には食べたくても新潟まで行くのが難しい方も多いのではないでしょうか?

確かに関東からなら比較的すぐ行けますが、飛行機など使っていくのは少し大変ですね。

 

そこで、有名店のラーメンを取り寄せできるご存知「宅麺.com」にあるのか調べてみたところ、ありました!

『お店には行けないけどどうしても食べてみたい!』と言う方は試してみるのもありですね。

 

中華蕎麦 丸め 
宅麺.comでこの商品を見る

 

新潟の魅力を満喫するならこの宿がオススメ!

 

最後に、新潟の魅力である「食」を存分に満喫できる宿を紹介します。

お店もいいですが、やはり旅館でゆっくりと食べる食事は最高ですよね。

 

ホテル日航新潟

ホテル日航新潟
〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島5番1号
TEL 025-240-1888
FAX 025-240-1880

公式HP:https://www.hotelnikkoniigata.jp

 

新潟シティを満喫するなら、新潟市内のシンボルマークである「日航新潟」がオススメです。

ハイクラスのホテルですが、地方都市のためそこまでお値段が高いわけではありません。

朝食は食材に非常に拘っているので、ただのご飯でも圧倒的な美味しさを感じることができます。

□参考
★じゃらんで新潟市を見る

 

シティステイを楽しみながらも、食事にこだわりたい方にオススメのホテルです。

 

美食探究の宿 住吉屋

寺泊海岸温泉 美味探究の宿 住吉屋
940-2502 新潟県長岡市寺泊大町7745
TEL 0258-75-3228
FAX 0258-75-5161

公式HP:http://www.h-sumiyoshiya.net

 

新潟県の中でも有数の漁師の街、寺泊。

美味探求の宿 住吉屋は、寺泊の地で江戸時代から創業している老舗温泉宿です。

寺泊漁協の競り権を持つ住吉屋さんでは、超新鮮な海の幸を思う存分いただくことができます。

□参考
★じゃらんで寺泊を見る

 

絶品海鮮と最高の温泉につかりたい方にオススメの旅館です。

 

 

潮風薫る宿 みはらし

新潟県上越市鵜の浜温泉 潮風薫る宿みはらし
〒949-3102 新潟県上越市大潟区九戸浜238-3
TEL (025)534-2566
FAX (025)534-5603

公式HP:http://unohama.jp

 

新潟の中でもかなり南の方に位置する鵜の浜温泉。

「みはらし」さんは、そんな場所にあります。

海沿いのため、日本海の幸を存分にいただくことができ、その上プランも安いものが多いです。

□参考
★じゃらんで鵜の浜温泉を見る

 

リーズナブルに絶品海の幸をいただきたい方にオススメの旅館です。

 

 

ここで紹介した以外にも新潟には素敵な旅館がたくさんあります。

気になる方は覗いてみてください。

□参考
★楽天トラベルでその他の新潟県の旅館を見る

 

まとめ:新潟に行ったら海鮮と日本酒を全力で楽しみましょう

『新潟ってあんまり行きたいところないんだよなぁ』

 

こんな気持ちになっていませんか?

私も学生の時に合宿や修学旅行で散々行ったので、改めて旅行に行こうとは思いませんでした。

特に有名な観光スポットもありませんしね。

 

しかし、新潟はとんでもないグルメ天国です。

特にお酒が飲めるようになってからだと、その魅力は日本全国で見てもトップクラスになります。

金沢のような定番観光スポットもいいですが、渋く新潟を攻めるのも大いにありです。

お米・刺身・お酒の3点セットがあなたを待っています。

 

みんなが新潟の魅力に気づいて混んでしまう前に、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

旅行の記事一覧




-お店紹介, ラーメン, 北陸, 新潟, 旅行

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。