オススメトレーニンググッズの紹介

当ブログではボディメイクを目指す方にオススメのトレーニンググッズを紹介しています。

 

初心者の時に買ったものをずっと使えますので、ぜひお試しください。

 

まずは上半身をバランス良く鍛える

トレーニングを始めたての頃はバランス良く鍛えることができる種目に力を入れるといいです。

 

バランス良く鍛える=いろいろな筋肉を使うので、その分カロリー消費も大きくなり実はダイエット効果も高くなります。

 

オススメ器具①ドア枠 懸垂バー

Amazonでこの商品を見る

【自宅で筋トレをする方!】家トレにオススメなのは懸垂だ!でも紹介していますが、懸垂は上半身のほとんど全ての筋肉を鍛えることができます。

 

しっかりした自立式の懸垂バーもありますがなかなか場所をとりますので、スペースがない方はドア枠型でも十分です。

 

ドア枠型のメリット
  • 場所をとらず、賃貸物件でも問題なく使える
  • 金額が安い

 

ドア枠型のデメリット
  • 自立式のものだといろいろなトレーニングができるように設備があるが、それがない
  • 安定感にやや欠ける
  • 収納時に意外とかさばる

 

 

オススメ器具②アブローラー

Amazonでこの商品を見る

 

アブローラーは「コロコロ」「腹筋ローラー」とも呼ばれますが、腹筋をメインに上半身を鍛えることができます。

 

負荷の大きさをかなり調整できるので、初心者から上級者まで使うことができます。

 

フローリングで使用すると傷ついたり音が響いたりしてしまうことがあるので、できれば静音マットのようなものの上で行うと良いです。

Amazonでこの商品を見る

 

アブローラーのメリット
  • とにかく安い:1,000円くらいから高くても2,000円代まで
  • 収納時もスペースをとらない
  • 手軽にできるのにやり方次第で上級者まで使える

 

アブローラーのデメリット
  • やり方を誤ると腰を痛めやすい

 

 

もっと鍛えたい方へ

今紹介した2つがあれば、かなり引き締まった上半身を作ることができます。

 

また負荷の軽いやり方もできるので女性でも扱うことができます。

 

そして体が引き締まってきてもっと鍛えてみたいと思ってきたらダンベルとベンチを買うのをオススメします。

 

オススメ器具③可変式ダンベル

Amazonでこの商品を見る

 

ダンベルがあれば上半身・下半身全て鍛えることができます。

 

鍛えたい部位によって適切な重さが変わってくるので、重さを調整可能なタイプのダンベルがオススメです。

 

またもう少しシンプルなタイプのダンベルもありますが、使っていないおもりが部屋に散らかってしまいますので、できれば奮発して上の可変式ダンベルを買うのをオススメします。

Amazonでこの商品を見る

 

可変式ダンベルのメリット
  • 重さを変えるのが楽々(いちいちおもりを外して付け替えるのは結構面倒)
  • おもりを外す必要がないため、外したおもりが散らかる心配もない

 

可変式ダンベルのデメリット
  • 金額が高い

 

 

オススメ器具④インクラインベンチ

Amazonでこの商品を見る

 

ベンチを買うならば絶対にこのインクラインベンチをオススメします。

 

トレーニングをしていくうちに、上半身の角度を変えると鍛えることができる部位が変わるということがわかってきます。

 

通常のフラットベンチだとできるトーレニングが制限されてしまうので、ぜひ初めからこのインクラインベンチを買いましょう。

 

インクラインベンチのメリット
  • いろいろな部位を鍛えることができる
  • 折りたためるので、収納時に若干コンパクトにできる

 

インクラインベンチのデメリット
  • フラットベンチよりも若干金額が上がる(とはいえそこまで高いわけではありません)

 

 

もっといろいろな器具が見たい

あまりないケースですが、もっと本格的に自宅に器具を置いてホームジムを作る方も中にはいらっしゃいます。

 

そんな方はファイティングロードを見てみてください。

 

ジムに入っているような本格的なマシンから、普通の家庭にもおけそうな少しシンプルなマシンまで揃っています。

価格もお安めなので、自宅トレーニングの強い味方になりますよ。

 

 

最後に

自宅でのトレーニングを始めてみて、もっとトレーニングをしてみたいと思ったらジムに通ってみるのもいいと思います。

 

基本的にはいきなりジムに通うのはオススメしていません。

筋トレはジム?家トレ?ジム選びに迷ったら読んでほしい

 

またジムに通いながらでも上で買った器具は全く無駄になりませんので、ぜひ買ってみてください。

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。