【旅行】Fuuaは熱海でゆったりおしゃれに過ごすことができます

『日帰り女子旅で行ける、熱海のおしゃれなスポットが知りたい!』

『熱海で一日ゆっくり過ごせるところってどこかないかな…』

 

熱海って手軽に行けるものの、意外と行くところがなくて困ったことはありませんか?

熱海は温泉宿に泊まってゆっくりするのが定番なので、日帰りだと意外に時間を持て余してしまいますよね。

しかし、熱海まで行ってただブラブラして時間を潰すのはもったいないです。

 

近年、海を望む熱海の一等地に、複合型リゾート施設がオープンしました。

名前を「Fuua」といい、絶景のオーシャンビューを見ながら一日中ゆっくりと過ごすことができます。

この記事では、そんな「Fuua」の魅力をたっぷりと紹介します。

 

この記事の内容
  • Fuuaってどんなところ?
  • Fuuaの中を紹介!名物は「露天立ち湯」
  • Fuuaはこんな楽しみ方もできます
  • Fuuaと併せていきたい、熱海のオススメグルメを紹介!
旅行の記事一覧

 

まだオープンしたばかりできれいな施設なので、日帰りのデートや女子会などにもオススメです。

これからの熱海観光の目玉スポットになること間違いなしですよ!

 




 

Fuuaってどんなところ?

 

Fuuaは、2019年3月にオープンした複合型リゾート施設です。

運営は「東京ドーム・リゾートオペレーションズ」さんが行っています。

東京ドームシティの「Spa LaQua」で培ったノウハウをもとに、熱海ならではの本場のリゾート感を演出しています。

 

アクセス

 

Fuuaは熱海ビーチラインの延長線上、太平洋を一望できる熱海後楽園ホテルに併設して作られました。

車か、熱海駅からのシャトルバスで行くことができます。

 

車の場合

 

東京方面から車で行くと、約2時間ほどです。

しかし、熱海ビーチラインは週末になると非常に混雑します。

+1時間は見ておくか、山の方から回っていくといいかもしれません。

□参考
★じゃらんでレンタカーを探す

 

熱海駅からシャトルバスでいく場合

熱海駅からFuuaまでは、シャトルバスで約10分ほどです。

歩くには少し距離があるので、電車でいく場合には利用しましょう。

ただし、帰りは非常に混み合いますので、個人的には車の方がオススメです。

□参考

★シャトルバスの時刻表をみる

★熱海行きの電車をえきねっとでみる

 

営業・料金情報

Fuuaの営業時間は10:00~23:00(最終入館/22:00)です。

 

料金はいくつかプランがありますが、基本料金は下のようになっています。

大人 小人
入館料 2,500円 1,800円
大人 小人
アフター5
(17:00以降利用)
1,500円 1,000円

 

またFuuaに隣接している、熱海後楽園ホテルに宿泊する方限定の料金もあります。

大人 小人
ご宿泊者入館 1,500円 800円
ご宿泊者入館(アフター5) 1,000円 500円
※宿泊者専用割引券をホテルチェックイン時にお渡しいたします。
TDポイント会員入館 2,200円
TDポイント会員入館(アフター5) 1,200円
※入館時にTDポイントをご提示ください。
※TDポイントカード詳細はこちら

 

その他にもいくつかプランがありますので、公式HPを覗いてみてください。

□参考

★公式HPで利用料金をみる

 

 

Fuuaの中を紹介!名物は「露天立ち湯」

 

Fuuaは立地も素晴らしいですが、その施設のおしゃれさが人気の理由です。

右のタワーと左の一部が「熱海後楽園ホテル」、左の一番海側にできたのが「Fuua」になっています。

相模湾を望みながら海と一体化できる「露天立ち湯」が名物です。

 

フロアガイド

 

2階に受付・エントランスがあり、3・4階は男女共用の「アタミリビング」、5階は男性専用・7階は女性専用のスパゾーンになっています。

受付で館内着を受け取ったらスパゾーンの更衣室へ行き、館内着に着替えてから移動となります。

一度館内着に着替えてしまえば、手ぶらで館内を歩き回ることができます。

オプションメニューを利用しても精算は全てチェックアウト時なので、お財布も持つ必要がありません。

 

2階 受付・エントランス

 

2階には受付とエントランスのみで、エレベーターで5階もしくは7階に向かいます。

Fuuaの他にレストラン、ホテルにも接続していてエントランスが少し分かりづらいです。

「Fuua」の文字を目印に探してみてください。

 

3階・4階 アタミリビング

 

3階と4階は吹き抜けでつながっていて、アタミリビングという休憩スペースになっています。

お風呂に入っている時間以外はここで過ごすことになります。

もちろん館内着でOKで、仲間たちとまったりと団欒することができます。

 

外側に見えるテラスにも出ることができます。

お友達・家族・カップルなど、どんなシチュエーションでも楽しむことができます。

 

またこの3階・4階にはリビング以外にも、岩盤浴やエステ・ロウリュやカフェなどがあります。

 

 

これらは男女一緒に利用ができます。

かなり混んでいるので、リビングでゆっくり待つといいでしょう。

 

5階・7階 スパ

 

5階が男性・7階が女性のスパフロアですが、設備は同じです。

ロッカールームは非常に清潔で、アメニティも充実しています。

 

 

そしてこれがこのFuuaの看板、露天立ち湯です。

水深が135cmあるため、まるで海とつながっているかのような感覚を味わうことができます。

女性のほうがフロアが高い分、より海との一体感を感じられそうですね。

 

1日何度でも入ることができますので、日中と夜景どちらも楽しむのもいいですね。

 

 

 

Fuuaはこんな楽しみ方もできます

 

スパやラウンジだけでも十分にFuuaを楽しむことができます。

加えてFuuaにはカフェやレストランも併設されているので、ランチやちょっとしたティータイム、ディナーも楽しむことができます。

ちなみにこれらの施設も館内着のまま利用OKです。

 

ドリンクや軽食の販売がある、3階のFuua cafe。

テイクアウトしてアタミリビングでの飲食も可能です。

 

またレストランはランチからBarタイムまで利用可能です。

地元の食材を使った、おしゃれな料理屋ドリンクが楽しめます。

□参考

★Fuua Cafeのメニューをみる

★HARBOR's Wのランチディナードリンクメニューをみる

 

Fuuaと併せていきたい、熱海のオススメグルメを紹介!

Fuuaで1日ゆっくり過ごすのもいいですが、せっかくなら少しは熱海の街を散策したいですよね。

個人的には、ご飯は外で食べた方がいいかなと思います。

というわけで、熱海でぜひ食べて欲しいグルメを紹介します!

 

海鮮

 

熱海にきたら、やはり海鮮は外せません。

新鮮な海の幸を心ゆくまでいただきましょう。

□参考

★食べログで熱海の海鮮丼ランキングをみる

 

スイーツ

 

熱海といえば、熱海プリンが有名です。

じっくりと丁寧に蒸して作られたプリンは懐かしさを覚えるデザインと味わいで、老若男女問わず人気のスイーツです。

ちなみにこの熱海プリンはFuuaの中にもお店があるので、Fuuaの帰りに買うことができますよ!

 

他にもおしゃれで可愛いスイーツがありますので、見てみてください。

□参考

★食べログで熱海のスイーツランキングをみる

 

ラーメン

 

実は熱海は美味しいラーメンもたくさんあります。

特徴はなく昔ながらのラーメンですが、海を眺めながらのラーメンは格別ですね!

□参考

★食べログで熱海のラーメンランキングをみる

 

カフェ

 

熱海といえばカフェ、という方も多いのではないでしょうか。

海辺のリゾートのような雰囲気は、カフェを作るのにぴったりですからね。

カフェの種類もたくさんあるので、見ていて飽きることがありません!

□参考

★食べログで熱海のカフェランキングをみる

 

 

まとめ:Fuuaができて熱海での楽しみが増えました

『熱海って近くていきやすいんだけど、行き尽くしちゃったなあ…』

 

熱海に対して、行き飽きた感じがしていませんでしょうか?

もしまだFuuaに行っていなければ、ぜひ一度行ってみてください。

昔ながらの温泉地である熱海の街で、一際モダンな時間を過ごすことができます。

 

Fuuaができたことにより、熱海での楽しみ方がグッと広がりました。

昔ながらの熱海のモダンな熱海、ハイブリットで楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

旅行の記事一覧

出典・画像参照
Fuua公式HP:https://atamibayresort.com/fuua/facilities/
食べログ:https://tabelog.com




-旅行, 東海, 静岡

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。