あなたも自宅筋トレ派!初心者が買うべき自宅筋トレグッズの紹介




 

筋トレを始めてみたいけど、ジムに通う勇気はない…家でできる筋トレはないかな?

そんな方に今回の記事は必見です。

この記事の内容
  • 筋トレってジムに通ったほうがいいの?
  • 家でもできる筋トレって何かあるの?
  • 家で筋トレする上であると便利なグッズ
トレーニングの記事一覧

 

私は自宅で筋トレをするようになってから通っていたジムを辞めて、今でも鍛え続けています。

自宅トレーニングは人の目を気にすることなくできるので長続きしますよ。

 

 

筋トレってジムに通ったほうがいいの?

これまで全く筋トレをしたことがなくてこれから筋トレを始めようという方は、ジムに通うべきなのか迷ってしまうところです。

 

いざジムに通おうと思っても、ジムってマッチョな人がたくさんいて自分なんかが入っていいものなのか…こんな不安を持ってしまう方もいると思います。

 

ジムに通おうか迷っている方は筋トレはジム?家トレ?ジム選びに迷ったら読んでほしいを読んでいただいて、自分がジム通いと自宅トレーニングのどちらに向いているのかを考えてみてください。

 

私はジムに通ってみて自宅トレーニングの方が自分に合っていると感じましたので、特に初心者の方には自宅でのトレーニングをオススメしています。

 

私にジム通いが合わなかったのは主に次のようなポイントです。

  • 電車移動が必要な距離だったので、移動が億劫になった
  • 意外と大荷物なので、出かけるついでや仕事の帰りなどに気軽に利用できなかった
  • 混んでいる時間帯だとマシーンに並ぶことがあり自分のペースでできなかった

 

自宅でのトレーニングはこれらを全て解決してくれたので、今でも続けることができています。

 

 

家でもできる筋トレって何があるの?

家でできるトレーニングは、簡単なところで言うと自分の体重の負荷で行う自重トレーニングがあります。

 

腕立て伏せや腹筋・背筋などがこれにあたります。

 

一昔前まではこれが限界でしたので家でのトレーニングでは物足りないという方も多かったですが、今時はショップで簡単にトレーニング器具を買うことができます。

 

ネットの発達によりオンラインで購入することができますので、自宅トレーニングはもはやジムにも劣らないトレーニングになりつつあります。

 

 

家で筋トレする上であると便利なグッズ

そこで家トレ歴3年の私が、実際に買ってみて便利だった筋トレグッズを紹介します。

 

もちろん初めから全て買う必要はありませんので、コメントも読んで気になるものがあったら購入してみてください。

 

懸垂バー

私が自宅でのトレーニングに一番オススメしているのは懸垂バーです。

 

懸垂は上半身の色々な筋肉を連動して使うので初心者の方には特にオススメで、初めは難しいですが一気に上半身を引き締めたかったら懸垂が手っ取り早いです。

 

また色々な筋肉を使う=消費カロリーも大きいので、ダイエット効果も高く変化が目に見えやすいのも嬉しいポイントです。

 

懸垂バーには3種類ありそれぞれ特徴がありますので、自宅の状況と相談してみてください。

 

自立タイプ
最もオーソドックスな懸垂バーです。懸垂の他、足上げ腹筋や腕立て用の設備も付いているため、最も使い勝手が良いです。ただしかなり場所を取りますので、ご自宅の空きスペースと相談してお決めください。

 

自立タイプ(簡易版)
いわゆるぶら下がり健康器具と言われるもので、先ほどよりも少し簡易になったものです。懸垂をする分には問題ありませんし、高さを調節できるので収納も楽チンです。足の部分が思ったよりもしっかりしていて意外に場所を取るので注意しましょう。

 

ドア枠タイプ
最も自宅向きなのがこのドア枠タイプ。自立式をおくスペースがないという方でも、使用するとき以外は収納しておいて使用時にドア枠に引っ掛けるだけです。意外に安定感もあり、私もこのタイプを使用しています。ただし思ったよりも大きいので収納するスペースだけは確保しておきましょう。
【2020改良版】ドアジム マルチエクササイズ 懸垂バー チンアップバー チンニングバー ドア用 耐荷重200kg 懸垂マシンマルチエクササイズ 背筋 腹筋 筋力トレーニング 腕立て 懸垂 自宅 トレーニング【メール便】

 

アブローラー

腹筋を鍛えるという点において、アブローラーを超えるものはジムにもないと言われるほどの代物です。

 

これも腹筋だけでなく腕や肩・体幹の筋肉も使うので、上半身を引き締める効果は高いです。

 

プロのボディビルダーでも使用しているほどで場所もとらないので、持っていない方は一つ持っていて損はありません。

 

プッシュアップバー

プッシュアップバーを使用することで、普段の腕立ての効果を2倍にすることができます。

 

腕立て伏せは胸・腕・体幹を使うので、意外にもハードなトレーニングです。

 

筋トレを始めてやる方はまず腕立てから始めてみても良いですよ。

 

トレーニングチューブ

トレーニングチューブは安いかさばらない使い道豊富ということで一つ持っていて損はありません。

 

伸ばせば伸ばすほど負荷が大きくなるので、自分のレベルがアップしても不満なく使えるのも嬉しいポイントです。

 

アブローラーと合わせて、持っていない方は一つ買ってみて損はないです。

 

アームバー

あまり見慣れないかもしれませんが、アームバーは中央がバネでできたバーを折り曲げることで、胸筋から腕にかけてを集中的に鍛えることができます。

 

実は私が始めて買った筋トレグッズでもあり、効果はかなりあります。

 

負荷の強さが異なりますので、ガッツリ鍛えたい方は少し強めを買ってみてください。

【送料無料】 マッスルスティックGA アームバー 50kg 振ったり 曲げたり お手軽 トレーニング 筋トレ バネ スプリング ◇RZ-YT-B106
【送料無料】 マッスルスティックGA アームバー 60kg 振ったり 曲げたり お手軽 トレーニング 筋トレ バネ スプリング ◇RZ-YT-B106

 

 

まとめ:筋トレ初心者こそ自宅トレで筋トレの基礎を学ぶべし

筋トレは急いでもつきません。

それよりも基礎をしっかりと身につけることが後々のレベルアップにおいて重要になります。

レベルの高い家トレで質の高い基礎を身につけましょう。

 

 

 

ウェイトするなら
【ダイエット】筋トレは自宅で十分!私が行っているメニュー15選

続きを見る

 




-ダイエット, トレーニング, ボディメイク, 家トレ

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。