初めて台北に行く方必見!美味しくて安全・楽しい台北のガイドブック




 

今ではすっかり定番の旅行先となった台湾。

行ってみるとわかりますが、一昔前の日本のような部分もあり、日本人にすごく好まれる雰囲気があります。

私も台湾に魅了された一人です。

 

今回はそんな台湾、特に台北の見どころスポットをオススメさせていただきます。

これから台湾旅行を考えている方、是非ご参考にしてみてください。

 

 

台湾の魅力

ほげりん
台湾の魅力は「近さ・安さ」「おいしさ」「安全さ」だと思います。

 

近さ・安さ

台湾は沖縄の少し先に位置していて、成田からでも飛行機で2時間半程度で台北に到着します。
2時間半といえば東京→新大阪と同じくらいですので、ほとんど国内旅行の感覚で行くことができます。

 

また成田からはLCC(Low Cost Caree-格安航空)も豊富に飛んでいるため、安く行こうと思えば宿泊も含めてトータルで5万円以内で行くことができます。

 

為替によって変動しますが、現地の物価は日本のおよそ4分の1程度ですので、2泊3日の旅行でも1万円もっていけば割と十分に遊ぶことができます。

 

 

おいしさ

台湾発祥で日本でブームになっているものはたくさんあります。

 
今一番アツいタピオカミルクティー、少し前に日本に上陸して話題になったアイスモンスターなどのスイーツや、小籠包が有名です。

 

味や見た目が日本人好みであるということがよくわかると思います。

 

 

安全さ

日本人が海外旅行をする際に気になるのが治安です。

 

日本の治安が良すぎることと、日本人は英語をそこまで自由に話せない方も少なくないため、どうしても言葉のわからない海外では、何を言われているのか不安になってしまうこともあると思います。
まして治安があまりよくない、と言われていれば尚のことです。

 

だからヨーロッパはとても素敵で誰もが行ってみたいと思いますが、
いざ行くとなるとなかなか勇気がいると思います。

 

その点台湾は、比較的日本語が通じやすいことや、一般的に治安もいいと言われていることから海外旅行としてのハードルが低いように思います。
物価も基本安いですので、ぼったくりのようなものに引っかかる心配もあまりありません。

 

 

台北の観光スポット

台湾は大きく台北・台中・台南の3つに分かれています。
首都があるのが台北で、都市が一番発達していて観光客も一番多いです。
台南・台中は比較的自然が豊かで、また違った表情の台湾を見ることができます。

 

ほげりん
今回は定番観光地の台北から、さらに厳選してオススメの観光スポットをご紹介させていただきます。
そもそも台北内の移動は基本的にMRTと呼ばれる地下鉄で、外れた場所に行く時だけバスやタクシーを使います。

 

九份

まずは定番中の定番、九份です。
今では台湾のガイドブックの表紙を飾っているのはほとんど九份の写真なので見たことない方は少ないかもしれません。

 

場所は山の上になるので、駅からバスもしくはタクシーで行く必要があります。
バスであれば問題ないですが、タクシーは時々観光客狙いのぼったくりもいるので注意しましょう。

写真でも相当きれいですが、実際に行くともっととてつもなくきれいです。

 

現地にいくとわかりますが、周りの声がほとんど日本語です。
いかに日本人に愛されているかがわかります。

 

そして有名な話、この九份を舞台にしているといわれているのがあの「千と千尋の神隠し」です。
映画の世界観を感じることもでき、日本での興行収入歴代ダントツトップになった理由がなんとなくわかる気がします。

 

この九份は、特に日本人に好まれる風景、世界観があります。

 

一つだけ注意したいのがこの九份、臭豆腐の匂いが結構きついです。

市場のようなショッピングストリートのようなところを抜けていくと有名な階段に出るのですが、
この市場を通っている間、常に臭豆腐の匂いがします。
匂いの割に食べてみるとおいしいのですが、苦手な方は苦手だと思うので、心して行ってみてください。

 

あと一番有名な阿妹茶樓、というお茶屋さん。レトロな雰囲気の九份の中で一際おしゃれな感じを放っており、入り口には湯婆婆たちの人形が置いてあります。
 

 

九份のサンセットといえばここ!なのですが、お茶とお茶菓子だけで¥1,200ほどします。
物価の安い台湾においてこの値段は結構な価格です。
ここは観光地価格なので、サンセットがどうしても見たい方以外は寄らずで問題ないと思います。
 

 

 

淡水

淡水は、台湾のデートスポットして有名な土地です。
日本でいうとみなとみらいやお台場のような感じでしょうか。

 

海辺に拓かれたおしゃれな街並みを楽しむことができます。
スタバもとてもおしゃれです!

 

フェリーに乗って20分ほどで「漁人碼頭」に行くことができます。
漁人碼頭には紅毛城があります。
かつて日本が統治した時代のお城で、有名な観光スポットです。

紅毛城

 

またここ淡水は、夕日が最も美しいとして台湾の人からも有名です。


橋の上から遮るもののない夕日を眺めると、生きているということを改めて感じることができます。
(私は夕日を眺めに行ったことはないので、写真は思いっきり昼間のものになります。申し訳ありません。)

 

 

夜市

夜市は九份に次いで台湾の代名詞にもなっています。
観光スポットでもあり、食事をとるための場所でもあります。


行ってみると食べ物屋さんのほかにも衣類やファッションのものなどなんでもあり、まさしく「市場」という感じです。

 

一番大きな士林を例に話します。
士林夜市は食べ物屋さんは地下に集結しており、地上は基本的にファッション系と、ちょっと食べ歩きができるような焼きイカくらいです。

 

メインは当然地下のフード街で、有名店も多く並んでいます。

 

一つ気を付けてほしいのは、生ものは口にない方が安全です。
特にフルーツ屋さんが多くありますが、屋台で売っているため生ものは衛生的にあまりよろしくないです。
試食を薦められることもあるのですが、これだけは気を付けるようにしましょう。

 

オススメのものとしては、胡椒餅・フライドチキンです。
有名店は列ができているので、目印にするといいでしょう。

 

 

オススメ絶品グルメ

ほげりん

台湾に行ったら是非食べてほしい絶品グルメを紹介させていただきます。
もはや日本にも上陸している小籠包やタピオカ・アイスモンスターはあえて外してみました。

もちろんこれらもとってもおいしいので、併せて候補にされてみてください。

 

 

イカ団子のスープ

正式な名前があるかわからないのですが、初めて行ったときに食べてあまりにおいしかったので、その後台湾に行く度に食べています。

お店:兩喜號魷魚焿
https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540303/54002179/
 

写真映えするようなおしゃれな料理ではありませんが、これめちゃくちゃおいしいです!
スープにはとろみがあって優しい味わい、団子はぷりっぷりです。

 

パクチーが結構効いていますので、苦手な方はご注意ください。

 

またこのお店の米粉(ビーフン)も同じく絶品です。
聞くと台湾において米粉は非常にメジャーな食事で、主食なんだとか。

コスパも最強で、なんと4人でおなか一杯食べて¥800ほど(1人¥200)でした!
おいしくて安い、となれば行くしかないですね。

 

場所は観光地「龍山寺」のすぐ近くですので、龍山寺に訪れた際にセットで行くことをオススメします。

 

 

薬膳火鍋

この記事を書いてから知りました、日本にも上陸していたんですね。笑
ベタといえばベタかもしれないですが、台湾グルメオススメは「火鍋」です。

 

火鍋自体は今では日本でも珍しくなく、それこそファミリーレストランでも期間限定で扱っていることもあります。
今回オススメしたいのはただの火鍋ではなく薬膳を使った、体にもいい火鍋です。

 

お店:天香回味養生煮 南京店(總店)
https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540306/54000082/

この手前の赤いやつです。
浮いているのは具ではなくて薬膳や漢方です。

 

信じられないくらい辛いですが、旨味というか味の深みがすごいです!
割と高級そうなお店で覚悟していましたが、普通に食べてなんと¥2,500くらいでした。
さすが台湾!!!

 

ちなみに日本の店舗はこちらになります。
天香回味 日本橋 本店:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13004109/
天香回味 赤坂別館:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13046070/
天香回味 銀座店:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13099229/
天香回味 銀座中央通り店:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13055629/
天香回味 六本木店:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13025527/
天香回味 玉川高島屋S・C店:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13030436/
天香回味 赤坂店:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13017575/
天香回味 Hutan新宿三丁目店:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13195888/

 

思いの外いっぱいありました!笑
金額は台湾本場よりも高めになりますが、味は評価も高いのでぜひ行ってみてください!

 

 

まとめ

ほげりん

いかがでしたでしょうか。
見所がたくさんすぎて行き先に迷ってしまう台湾ですが、ご参考にしていただければ幸いです。

もちろん、ここで紹介した以外にも素敵なスポット・美味しいお店はたくさんありますので、
行った方はぜひ直感で入ってみてください!

もしかしたらそこが新しい名店になるかも・・・!?

 




 

Instagramでもジャンル問わずおいしかったお店を紹介しておりますのでよろしければ見てみてください!
Instagram:https://www.instagram.com/genchan_monogatari

 

-お店紹介, 旅行

Copyright© ほげりん日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。